男も女も育毛して自分を若く見せよう

ふわふわ髪に育毛

育毛と言うと、すでに髪の毛が少なくなって来ている人を対象としたイメージがありますが、そうではありません。
育毛は、現在髪の毛には全く問題のない人でも将来のことを考えて育毛には敏感になった方がいいと思います。

 

もちろん、すでに髪の毛に変化を感じている人はなおのこと育毛には敏感になるべきです。
早い内に育毛に気を使うことにより、仮に薄毛の方向に頭皮の状態が傾いているとしても、緩やかな変化に変えることができますし、少しずつ健康的な髪の毛が生えるようになって来ます。
薄い髪の毛というのは、色も薄いことが多いのでどうしても髪の毛全体が薄く軽く見えがちなのですが、健康的な髪の毛は太く色も濃いので、全体量も増えて見えますし、頭皮から元気よく生えているので若々しく見えます。

 

やはり、薄毛になった髪の毛は頭皮から元気よく生えていないんですよね。
しなっとなっているという表現が分かりやすいと思います。
そんな私も薄毛に悩みはじめたひとりです。
同じく夫も薄毛に傾いて来ているのが分かります。
家族で髪質も髪の状態も違うので、それぞれに合ったシャンプーを使うようにしています。
私達夫婦に合うシャンプーでも、子供の髪の毛にはちょっと違うかな・・・と思いますので。
子供の髪の毛を触ると、ふわふわしている上に1本1本が決して太くはないのに、生命力を感じるしっかりとした毛なんですよね。
私達夫婦もきっと若い頃はあんな髪の毛だったのだろうか・・・と思うと今の髪の毛が嘘みたいに思えますね。

関連情報